おばちゃんは半径100メートル以内の婚活に首を突っ込みたい生き物ーーシリーズ①

最近知り合った女友達が、「株で負けたと思って」、大手婚活サービスに登録しました。何じゃそりゃ。「身バレしない範囲でなら、ブログで書いていいですよ」というので、一週間ごとに、舐めるように話を聞いています。皆さんにもシェア。 彼女の名前、仮名イーブイとしておきましょう。私と同じ、やや堅めのクリエイター系フリーランス、35歳に近い30代です。就活に苦戦し、学生時代からお手伝いしていた仕事を卒業後…

続きを読む

改めて、婚活は場所に縛られる

GW前半は夫実家に帰ってました。とはいえ、夫の両親はそこにいないので、旅館や親せきの家に泊まりながら、いくつもの親せき宅を訪問して回る(数が多すぎるので、私は半分だけついていった)。 そこで、とある夫婦が、「息子に誰かいい人がいないかねえ」と言った。 きらーん、と私の目が光る。 「何歳ですか」 「33歳」 「それは、婚活市場では引く手あまたなのでは」 「いやあ、田舎にはそもそも女…

続きを読む

晩婚は切ない

写真整理をしていたら、10年前、息子の保育園時代のアルバムが出てきたので、夫に見せた。が、夫が目を留めたのは、息子でなくその傍に立っていた私。 彼は写真の中の私をじっと見つめ、ぽつんと言った。 「さなぢ、きれいだったんだね……」 翌朝、コーヒーを飲んでいる私に夫が言う。 「さなぢ、無印で服買ってあげようか」 「? 何で?」 「もうここは日本だから、そろそろユニクロは卒業してほしい…

続きを読む