何で私はいつもバタバタしているのだろう

7月24日にTOEIC受けて、8月21日本日は通訳案内士試験の(昨年落とした)地理の試験、10月下旬には日本語教育能力試験がある。

どれも合格率20%ちょっとで範囲も広く、それなりに勉強しないとパスできない。受験料はぼったくり価格。
さくっと合格したい。そしてそのための勉強時間を確保したいと、今回、中国の仕事を辞して一旦日本に帰ってきたのだった。

中国の仕事を辞めることで、私の収入は3分の1ほど減る代わりに、時間も確保できる。
日本にいることで、必要な教材も入手しやすい。

そして帰国し1か月半。
今の感想は、「何でこんなに時間がないの?」

友人とやり取りしていると、「最近ばたばたしていて」という言葉をよく聞く。
私も最近ばたばたしている。ってか、ばたばたしていない期間の方が短い。
1か月のうち3週間くらいは、何等かの理由でばたばたしている。

要するに、試験勉強がほとんどできていない。

毎日寝る前に考える。「何で今日も、やりたいことの半分もできなかったのだろう」

年のせいでしょうかね。
気のゆるみでしょうかね。

旦那のことを大嫌いな女友達が
「私は離婚を前提に、動いていくわ」と宣言した。
「で、いつ頃離婚するの?」と聞いたら、「10年後かな」

無理よ無理よ、無理だから。10年後のために頑張り続けられるなら、オリンピック狙えるから。
目標の設定や地道な努力ができる方であろう私でも、自分を圧迫するもの(上司とか、生活苦とか)がない今、わずか3か月とか4か月の時間さえも有効に使えない。

10年後とか言ってたら、気づいたら8年経ってるぜ。そのときに、まあ離婚しなくてもいいか、と思ってたらそれはそれでいいけどさ、
と寝落ちしそうになりながら返信しているその時、

「こういう些細な時間の蓄積が、ばたばたを生み出してるのか。ではこれは、ばたばたではなく、だらだらだな」とうなだれたのだった。
 さて、試験行ってきます(その前に化粧)





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


この記事へのコメント

  • わきお

    返事ありがとう。さなぢさん、翻訳の仕事って、費用どういうふうな、設定なの?今度、上海で仕事があるかもで、あって、思い出して、最近また、ブログ観察してるん。文章うまいわ-って感心してます。
    2016年08月22日 20:06