男子大学生の頭の中

 昨夜、外で酒を飲んでいたら、2年生になったばかりの男子学生から、明日、授業でスピーチする原稿を見てほしいとメッセが入った。0時すぎに帰宅して原稿を見たらうなるほど面白かった。
 当たり前のテーマをこれだけ書けるってのは、素晴らしいです。しかも日本語学習歴たった1年。中国の大学生って純真で、そういう意味でも日本人には書けないなあと思うので、こちらにて紹介させていただきます(文法語法は修正済です)。まあ、この子は大学2年生といっても飛び級で来てるのでまだ18歳なわけですが。

 大学に入ったばかりの1年前、私は隣の教室で、自己紹介をしました。これから一生懸命ダイエットしますって言ったことを、はっきり覚えています。みんなも覚えているでしょう。しかし1年経って、私は痩せていないです。いや、却って太くなりました。本当に恥ずかしいです。
 どうしてですか。1年生の第一学期、授業が終わった後に張春梅先生は「今の勉強が大変なので、ダイエットはやめた方がいい」と言いました。私は「そうですね」と思いました。また、「大学生の健康」についての授業でも先生が「ダイエットは体に良くないです」と言いました。先生はお医者さんなので、彼の話を信じてダイエットをやめました。
 第二学期になりました。さなぢ先生のクラスに入って、勉強がもっと大変になりました。ダイエットよりもっと大変で、痩せないどころか、さらに太りました。しかしこれらのことは全部言い訳です。だから今学期からダイエットを始めます。今度は本気です。

 ダイエットのことは夏休みから考えていました。前学期、さなぢ先生にゆるキャラとニックネームをつけられました。しょうさんにはドラえもん、アルナさんには铁娃、そして4班の友達には「小胖子」と呼ばれました。みな、私のことを可愛がってこう言っているのを知っているので、このように呼ばれても大丈夫です。本当にありがとうございます。でも、ダイエットしなければなりません。
 新学期に入って毎日運動場で走っています。ある晩、運動場で英語科の同郷の女の子と会いました。彼女に「毎晩どのくらい走りますか」と聞いたら、「前学期は15週です。今は新学期が始まったばかりだから7周だけです」と答えました。びっくりしました。恥ずかしくて、自分は毎晩、たった3.5周しか走っていないとは言えませんでした。
 その後、必ず10周走ると決心しました。まず3.5周走って、その後は散歩のようにゆっくり走ります。こうやって10周を走り切れました。自分でもできたので嬉しかったです。家に帰ったらwe chatに投稿しました。

 人間は何でもやってみなければわからないでしょう。もし何か決心したら、努力しないといけません。だから私は頑張ります。今学期は授業がもっと多く、またさなぢ先生のクラスに入って、一級の勉強もあるので大変です。けれど私は決心した以上、何とかして痩せます。絶対痩せるから、みんな楽しみにしてください。以上です。






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント