蚊と共生する知恵

 数日前から、蚊と同棲している。とっても不思議なのは、私が起きている間は完全に気配を消しているのに、眠りについたところを狙ってくること。
 最近は毎晩、2、3時ごろに目が覚める。その時点で腕に2カ所、足首に1カ所、顔に1カ所ほど刺されている。かゆいのと、「ブーン」という音で、それからはしばらく眠れない。顔以外を布団に巻き付けて蚊の襲撃から自分を守る。
 蚊取り線香を買えと言われるのだが、何せ起きている間は襲ってこないので、危機意識が薄れて、刺され放題だ。

 いつまでこの生活が続くのだろうと、「蚊 寿命」でググってみたら、2週間は平気らしい。恐るべし。あの蚊がいつからここにいるか判然としないが、あと1週間ほどは耐えなければならないのか。
 だいたい、毎日あんなに私の血を吸って、お腹いっぱいにならないのだろうか。

 蚊の寝ている時間に私も寝ればいいんじゃないかと思い、「蚊 睡眠」「蚊 寝る いつ」などでググっても、手がかりは示されない。蚊との共生を前提とした情報など、誰も探していないのだろうか。
 今も部屋にいるんだが、蚊は気配も見せない。蚊は人の血を狙って活動している以外の時間、何をしているのだろうか。誰か夏休みの自由研究でやってくれないだろうか。





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント