試験というもの

 本日、日本で外国人相手にガイドをするための国家資格「通訳案内士」の試験を受けてきた(注:検索でたどり着いた方は、別ブログにディテール記録していくので、そちらにお越しください)。
 私は中国語と英語(一次試験免除)の2か国語で申し込み、中国語で受ける人の部屋に入ったわけだが(ほかに、イタリア語やポルトガル語など色々ある)、半分は中国人だったと思う。なので、会場は多少混乱した。

 まず、中国人は試験でもボールペンで書く。中国で教育を受けた息子によると、小3からあらゆる場面でボールペンでの記入を求められるという。教員の立場からすると迷惑なんだけどね…。修正液や二重線だらけの原稿用紙はほんとに読みにくい。
 今日の試験でも、マークシートにボールペンで書きこむ中国人が複数いて、試験監督たちが右往左往していた。「なんで、ボールペンで書くのよ!!!!」と、口調こそ敬語だったが、半分切れかかっていた。

 ついに監督頭らしき人が「みなさん! ボールペンはOK。ペンシルはノー。OK? OK?」と言い始めた。ペンシル、ノーとかいっても、ここ、中国語の教室だし、しかも日本語分かる人しかいないから。マークシートは鉛筆、という日本の風習は分からなくても、「だめ」くらい分かるから。

 複数の国の人を同じ部屋に入れると、こんな試験レベルでも混乱するのね、と笑いをこらえるのが大変だった。

 ちなみに試験は、今年から大きく変わった。
 この試験、この1、2年は合格率が20%を超えているが、その前は10%台。それもそのはず、問題が難しすぎる(気になる方は過去問の地理歴史、一般常識やってみてください)。国交省も合格者を増やすために、今年からガイドラインを見直したのだ。(参考
 具体的には
・日本地理、日本歴史について主な事柄(日本と世界の関わりを含む)のうち、外国人観光旅客の関心の強いものについての知識を問う
→日本の観光地等に関連する主な日本地理・日本歴史の事柄のうち、外国人観光旅客の関心の強いものについての基礎的な知識を問う
・内容は、中学校及び高校の教科書並びに地図帳をベースとし、地図や写真を使った問題を3割程度出題
→内容は、地図や写真を使った問題を中心としたものとする

 平均点は60点→70点が取れるように出題する。

 まあ、私だけじゃなくて多くの人が「今年は問題が簡単になるかも」と期待した。が、その期待はあっさり裏切られた。
 去年までの地理歴史、一般常識は中学や高校の教科書がベースだった。難しいと散々聞いていたが、高校時代の教科書や、息子の中学受験用のテキストを読みこんで過去問をやってみたら、一度も合格ラインを下回らなかった。

 ところが今年の問題は、そういう全般的な問題は一切出題されず、「今、関心が高まっているもの」onlyになっていた。例えば
 ・富士山
 ・三笠ジオパーク
 ・金沢(北陸新幹線開業の影響)
 ・東京・高尾山(ミシュランに載った)

 高尾山の登山道第一ルートは何キロですか? 前田利家がまつられている墓は何ですか。富士五湖の名前を西から東に並べなさい。箱根湯本から芦ノ湖に行くまでの乗り換えルートは…。富士山近辺にある美術館の名前は?

 中学や高校の地理歴史の教科書見ても、まったく意味がない。も一つ言えば、地理的に出題範囲が偏りすぎていて、今回、九州の問題は35問中ゼロだった。地理は、やっぱ近いところの方が解けるからなあ…。

 試験の範囲や傾向ってのはもちろん出題者が決めるものだ。
 けれど、傾向を変えるときは、ある程度の指針がないと、受験者側も対策のしようがない。
 今回、国交省は「基本的な知識」を声高にアナウンスしてたが、たしかに高尾山も三笠ジオパークも地元の人には基本問題なのかもしれんけどね。

 過去問をちゃんとやって、去年までの傾向に合わせて問題集そろえて、基本を押さえてきた受験者は、そりゃ暴れるわな…。
 ツイッターでもちゃんと勉強してた人ほど怒ってた。地理は「三笠ジオパーク」を聞いたことがなく、最初は北海道と想定して問題解いてたが、終了五分前に「福島」と考え直して全部答えを変えたので(関連問題が5問あり、前提間違えたら全滅)、ここで10点落とした。ので、今年は諦めて、来年どうするか考えなさなきゃ。しつこいけど、三笠ジオパークって、「外国人が関心の高い観光地に関する基本的な問題」なんですかね。





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


 

この記事へのコメント

  • hide

    まったく同感です。表面的な薄っぺらい問題に変わった感じです。こういう試験なら、あまり魅力を感じませんね。
    2015年08月30日 20:14
  • mama

    本当にそうですよね。
    もはや「勘・運試し」検定。
    あとは毎年受験して、最高にラッキーな時を待つか。

    私なんか勘悪いみたいで、「どっちかな?」と悩んだものはほぼ間違った方を選んでしまったみたいです。

    2015年08月30日 22:54
  • すす

    本当に。なんだか呆然としちゃいました。今後どう対策をとればよいのか。まったく検討がつきません。
    2015年08月31日 15:22
  • ゆうこ

    試験作成者に悪意を感じます。無責任ですよ。基本的な問題とうたっている以上、大多数の人がそう思える試験でないと。看板に偽りあり。国家試験の受験生への冒涜です。非常識。
    2015年09月01日 05:54
  • さなぢ

    みなさん、コメントありがとうございます。怒りとも茫然とも言えない心境で会場を出てから一週間ですね。
    来年どうすんかなー。って今年だめだった人はこのまま引き下がれないし、でも同じような問題だったら勉強するのばかばかしいし。今年はこの試験の存在忘れようと思います。疲れました。
    2015年09月06日 16:48