シリーズ完・「配偶者はオプション、自分で選んだもの」と思う方が気が楽なんじゃないかという話

学生時代から新入社員時代にかけて付き合っていた男性が、自転車圏内に住んでいることが分かり、しかも彼は来月転勤だということで、先週昼ご飯を食べに行った。 お互い、区役所に用事があったので、区役所で待ち合わせ。たしか最後に会ったのは20代のときだったと思う。 彼は予定からだいぶ遅れて区役所に現れた。そして、手続きを待っている私を見つけて 「ごめん、家を出る直前で、妻から罵倒されて、このまま…

続きを読む