⑤日本に帰れと言われても

博士課程2年目の前半の学期は、土曜日に朝から夕方まで講義が入っているだけで、月から金まで何もありませんでした。 言うまでもなく、論文執筆に充てるために講義がなくなるのですが、私より早く留学に来ていた留学生たちは、ほとんどがこの時点で帰国しました。 そこにいても指導らしき指導が受けられない以上、母国で旧知の人々の助けを得ながら論文を書きあげて、中国に再び戻って来るというのが現実的な道筋であ…

続きを読む