⑲成績の推移

 これは、うちの息子が5年生2学期に受けた試験の結果だ(本人承諾済)。実はこの時点で、すでに国語のマンツーマン授業を何度か受けているので、8月に受けた試験よりは、国語だけはだいぶん改善している(8月時点では偏差値35くらいだった)  彼は5年の夏休みに中国から戻り、日本でまず3週間の子供キャンプに参加した。私としては勉強より、日本人とのコミュニケーションが気になったから。  もちろん…

続きを読む

⑱我が子が合格したから言えること(上)

 表題の通り、もし落ちていたら説得力がないので書けなかっただろうことを、このシリーズを終える前に書き留めておきたい。  大学入試でも高校入試でも、国公立に比べて私立の入試問題は難しいということは良く知られている。私がこれまで受験したところはだいたい6割がボーダーだった。  中学入試もしかりである。しかし、今回の早稲田佐賀の問題は異常だった(と思っている)。伝え聞いたところによると、300点満…

続きを読む

⑰納期と入試との戦い

 学校から帰って来た息子は、気になっているのに結果を聞かない。だからパソコンの前に座らせて、自分で結果を確認させたら、しばらく動きが止まって、そして私を振り向いて、そのまま号泣した。  私は自分の大学合格でも不合格でも泣くまではいかなかったので、小学生が感極まって泣くのを見てただただ驚いた。  夜は息子と、元勤務先の先輩後輩と4人でご飯を食べ、帰宅が10時を過ぎたのでおとうまんに怒られた…

続きを読む