③書かずにはいられない~才能について

今ここを読んでいる方は、「自分の才能」について最近考えたことがあるでしょうか。才能、というと気恥ずかしくても「得意分野」ならどうでしょうか。 中国で製造業企業の方と話していると、「うちの総経理はT芝を定年退職した人」とか、「うちの営業部長は元●電産」と聞くことがしょっちゅうあります。大連は日本企業の撤退が続いているので、状況は変わっていくかもしれませんが、新聞記者出身の私が思うのは 「や…

続きを読む

中国メーカーもアグリビジネスだぜ

週末、知人から頼まれて中国のメーカーさんの社員と会った。中国のメーカーだが、お客さんはほぼ日本企業。 先方が「土曜日は毎週残業で…」と言うので、製造ラインの人でもないのに珍しいなあと思っていると 「土曜日は取引先の偉い人、つまり日本人の総経理さんとかに野菜を届けているんです」との答え。 彼女も副業してるの?(大連では飲食店の店員が空いた時間に路上でリンゴ売ってたりします)と思いきや…

続きを読む

書かずにはいられない~才能について➁

今週の全国作文コンクールの受賞は、今年に入ってスピーチ、作文コンクールの5回目の3等賞以上の入賞実績となった。大連市レベル1つ、東北3省レベル2つ、全国レベル3で計7回応募しての5回だから、反動が怖くなるような高打率だ。 発音や表現力が重要な審査基準になるスピーチコンテストと違い、作文は審査員の「好き」「嫌い」に評価が左右されるため、私が「これは良く書けてる」と思ったものがあっさり予選落ち…

続きを読む