やっぱり中国人は面白い(下)

 「初対面の日本人と話すときの無難な話題」   学生たちのあまりに自由な回答に、しびれを切らした私は 「ほら、大事なもの忘れとるやろ! 出身やろ! ご出身はどちらですか?」  教室内から「あーーーーーー」という声があがる。 「北海道」と言われれば、行ったことがあればそう言えるし、親戚の誰かが関わっている可能性もある。つながりを引っ張りだして、2、3分は持たせられるでしょ。日本だからね、「…

続きを読む

やっぱり中国人は面白い(上)

 新学期第一週目の授業で、「日本人と付き合うのに役立つことを教えてほしい」との要望があったため、今週は「初対面の人と沈黙を防ぐための話題」についてディスカッションする。  大連は日本人多いけど多くが社会人なので、聞いてみたら先生以外の日本人と会話した経験がある学生は、3年生でも全体の2割もいない。  でも、この子たちの日本語レベルは、何とか話をつなげられるレベルには達していて、「問題は話題な…

続きを読む

世界が広すぎて②

「さなぢ先生は、本当ならうちの大学では雇えない人だから、みんな絶対大事にしてくださいね」  うちの職場のトップが、何かにつけて同僚たちに言うそうです。ありがたいです。実際、とても良くしてもらっています。  しかしこの言葉には、もう一つの意味があります。「うちの大学では、労働に見合った給料を出せない」ということです。  私がここに来た2012年時の給与体系は、日本人の感覚からすればあ…

続きを読む