試験というもの

 本日、日本で外国人相手にガイドをするための国家資格「通訳案内士」の試験を受けてきた(注:検索でたどり着いた方は、別ブログにディテール記録していくので、そちらにお越しください)。  私は中国語と英語(一次試験免除)の2か国語で申し込み、中国語で受ける人の部屋に入ったわけだが(ほかに、イタリア語やポルトガル語など色々ある)、半分は中国人だったと思う。なので、会場は多少混乱した。  まず、中…

続きを読む