他者の視点(上)

 私は中国に行って、「日本」に対する新たな視点を獲得した。大学で日本語を教えていると「日本論」に関する文章を読む機会も多いのだが、最近では一読すると、その筆者が外国で暮らしたことがあるか、あるいは外国人とどのくらい接触しているか分かるようになった。日本にしか住んだことがない人の論じる日本と、ほかの国に長期滞在した経験がある人の目に映る日本は、客観的に見たら一つの日本なのだが、その描き方には大きな…

続きを読む