驚きモモノキさんしょの木(古い?)

先日、ある分野のエキスパートを訪問した。面識があったわけでなく、ネットで論文を見つけ、過去の研究をレビューして、メアドを探し出し、メールした。そしたら相手も、そういうことに慣れていたのか、自宅に招いてくれた。 実はその人のことを調べているとき、この数年の論文がないため、研究分野を変えてしまったのかなと思っていたが、ご自宅に上がって理由が理解できた。リビングには大量のプラレールとぬいぐるみ。…

続きを読む

今思い返しても意味がなかった新人時代の雑務

大学卒業後、入社3カ月で転勤した。その後、後輩が入って来るまで1年間、午後11時より前に帰宅できなかったのだが、その理由は ①上司が毎晩その時間まで会社にいたため、帰りづらかった。 ②膨大な単純作業をしなければいけなかった。 に尽きる。仕事上、夜回りも求められていたが、雑務を理由に職場に残っていることが多かった。 今でも覚えている膨大な単純作業の一つが、「地域スポーツの記録の打ち込み…

続きを読む

前提が違う

1990年代はネットがほとんど普及しておらず、SNSもなかったので、学生時代は割と仲良かったのに、卒業で縁が切れてしまった人が少なくない。 大学時代のサークルの先輩なんかはその典型。けど、記事を書いていると、署名で名前を見つけてもらい、Facebook経由でメッセージが来て交流が復活することがある。そして、そのような人のほとんどは、中国に絡んだ仕事をしている。 中国関連の記事検索→私が翻…

続きを読む