男は有限資産、友達は無限資産

20代の頃、転勤直後に彼氏ができて、私の脳内は「彼氏」とその先の結婚で埋め尽くされてしまい、その他が完全にお留守になった時期がある。 我に返ったのは、彼との関係に隙間風が吹いてから。気づけば友達がいなくなってた…。 新しい土地に引っ越したのに、誰も友達がおらず、昔の友達のこともぞんざいに扱っていた。だから、彼氏と一緒にいない時間が増えると、それがそのまま孤独な時間となり、当時、私は 「…

続きを読む

中央大学法学部を受験できなかった思い出

あえて名前を出してみました。天気が不安定な状況でのセンター試験となってますが、私が受験生だったときもドカ雪が降り、東京の大学入試ピーク期に福岡発の飛行機が欠航しました。 私は翌日にタイトル通り中央・法の受験を控えていたのですが、日大や独協など、有名どころも同じ日に集中しており、しかも当時は地方受験の制度もほとんどなかったため(ベビーブーム世代で、大学が強かった)、その日の福岡空港には受験生…

続きを読む

せちがらい40代の初夢(下)

連続モノなのに日が空いてしまいました。あまりに強烈な話に、実話と思っている方もいるようですが、あくまで夢です。初夢です。 さて、悶々としながら、大学の同級生である男友達と向き合った私。聞いてみた。 「子どもができたから結婚するわけ?」 彼は、「まあ、タイミング的にはそうだけど、そうでなくても、結婚は考えてたよ」 ここで何となくほっとした私。しかし、実際には彼女は妊娠してない。彼女が彼…

続きを読む